自然エネルギーで暮らす〜飯舘&土湯フィールドワーク〜

2018年10月19日 18時13分 | カテゴリー: 活動報告, 防災・環境・エネルギー・ごみ

8月に講演いただいた飯舘電力(株)取締役千葉訓道さんの「ぜひ、福島にいらしてください」というお誘いにのかって行ってきました福島へ。
(関連レポート)
10月17〜18日、(株)元気アップつちゆの立ち上げにも関わられた千葉さんのコーディネートで、飯舘電力のソーラーシェアリングや、元気アップつちゆが手がけるバイナリー発電、砂防堰堤を活用した小水力発電事業など見学させてもらいました。

ソーラーシェアリングのパネルの下には牧草、新しい牛舎も!バイナリー発電後の熱水はエビの養殖に活用されます。青く長い美しい手を持つ「つちゆ湯愛(ゆめ)エビ」ともご対面。

元気アップつちゆの事業収益は、地域の高齢者や高校生のバスの定期券の支給に活用されたり、土湯小学校の給食費と教材費に充てられているんだそうです。緻密なボトムアップ戦略があって、その一つひとつに未来へのメッセージがあって…もー感激。千葉さん有難うございました!