市民社会チャレンジ基金交流会 “子ども・若者支援に取り組む”

2014年12月14日 23時55分 | カテゴリー: アジア・NPO/市民社会・平和, 生活困窮者支援・若者支援・働き方

NPO法人フェアスタートサポート 永岡鉄平さん(右)

13日、市民社会チャレンジ基金交流会を開催し、第23期助成団で子ども・若者支援に取り組む皆さんの活動を伺いました。

NPO法人パノラマ 石井正宏さん

フェアスタートが行っている児童養護施設で育った子どもたちの就職支援や、パノラマが行っている学校図書館のカフェでの交流型相談による予防型支援および有給職業経験バイターンは、いずれも神奈川発の新たな実践で全国的にも注目される活動です。パノラマの石井正宏さんからは、クラウドファンディングの成功も報告され、地域からつくり変えていく動きへの期待や共感が確実に広がっていることも実感しました。また、これまで見えづらかった子ども・若者を取り巻く課題や様々な社会資源の潜在力に気付かされます。

交流会では、地域で働き場を創ってきたNPO・ワーカーズ・コレクティブメンバーから若者就労支援を軸に新たな連携を模索したいとの意見も聞かれました。私たちも、あらためて市民社会の実践を制度に繋げていけるよう現場に寄り添い政策提案に取組んでいきます。

NPO法人ふくしま支援・人と文化ネットワーク 神田香織さん(左)郡司真弓さん(右)