みんなのいえの日常 その5

2008年7月30日 08時39分 | カテゴリー: 地域活動

夕涼み会

26日、みんなのいえの夕涼み会がありました。
浴衣や甚平姿のピッピ保育園子どもたち、二階のグループホームポポロの皆さんも浴衣姿で登場です。一時保育に入らして下さった方もお友達を誘って参加くださいました。保育士やヘルパーさんも、浴衣に赤い帯でなんだかカワイイかった。私はキッチンで
「似合わない」と評判の白い帽子でコロッケづくり。

おみこしを楽しんだ後は、ヨーヨーつりやかき氷屋さんをなど一回り。お二階のNさんもたすきがけで魚釣りコ−ナーを担当です。ピッピキッチンや保護者の方たちの作った、お好み焼き、おにぎり、コロッケ、蒸しパンも並び、お腹も満足でした。途中、ラベンダーの会の皆さんが、ポポロにいらしてくださり、コーラスコンサートも開かれ、みんなで鑑賞。

そして、締めは盆踊り。ピッピのこどもたちは、毎年「掘って〜掘って〜また掘っ て〜」の声に合わせて「炭坑節」を躍ります。踊りの輪の真ん中のお二階のSさんの踊りをお手本に。子どもたち、結構上手です。

みんなのいえに暮らすみんなが集合、そして、地域の方にも参加いただいて、今年も賑やかな一日が過ごせました。
特に、制度上、サービスが施設の中で完結するグループホームを開かれた施設にするために日々努力しているスタッフにとって、また、子どもたちの笑顔につつまれた入居者さんにとって、良い一日となりました。