藤沢 北野れいこさん頑張る

2008年2月14日 09時30分 | カテゴリー: その他・つぶやき

投票日まで、あと3日となった藤沢市議補欠選挙。市民派の北野れいこさん。

ナショナルパーティもこぞって、「生活」を政治のキャッチに掲げる時代。はからずも、二大政党の候補者と一議席を争うことになった北野れいこさん、地域で三人の子どもを育ててきた力を存分に発揮し頑張っています。

子どもに優しいまちは、高齢者にも、障がい者にも優しいまちです。生活の豊かさを作り出すために創意工夫を重ねている市民の実践を制度に変えていく政治の力が必要です。右肩上がりの経済成長が期待できない時代に、「集中と選択」も求められます。そのものさしは、生活の中にあるはずです。

カンパとボランティアの選挙。勝ち抜いてほしいです。