次世代を拓く女性たちはとても元気!

2005年5月23日 01時31分 | カテゴリー: アジア・NPO/市民社会・平和

女性民友会の方たちと交流/韓国レポートその3

 19日、女性民友会の皆さんとお互いに学び合う場を持つことができました。地方選挙を控え、女性民友会では、自分たちが議員を生み出し政治に参加する意義について議論がされています。特に、地域の生活課題と市民運動、そして政治をどのようにつないでいくのか、NETの実践に対し多くの質問を受けました。

 市民社会を強化することで市民政治は変わったか、あるいは、議員が変わり合う意味についてなど、私たちのミッションとなるテーマについても質問を受けました。NETメンバーは、議員、元議員、地域ネットリーダー、コーディネーター、ワーコレメンバーというそれぞれのポジションから自分にとっての活動を語り、自らもその意義を再確認することができました。
 現在行なわれている、ミニフォーラムの具体のテーマもお話しながら、個人と個人が連携する関係から運動へとつながる市民政治のおもしろさを表現できたのではないでしょうか。

 途切れる事無く質問の飛び交った熱い2時間半でした。地域にいる生活者の多くは女性です。そして、子育ての多くを担っています。次世代をつくる知恵やパワーは、女性たちの中にあることを実感しました。