農薬工場跡地問題」横浜市へ要望書を提出

2004年8月22日 01時15分 | カテゴリー: 防災・環境・エネルギー・ごみ

‘ 横浜市都筑区川和町では、「市営地下鉄4号線川和車両基地」工事現場(農薬工場跡地)で の土壌汚染対策工事が行われています。この工事をめぐって、これまで、 近隣の市民を中心に、ネットメンバーや専門家も参加しフォーラムを進めて来まし た。その中で、土壌処理法や環境調査および情報公開のありあり方につい て、いくつかの問題があげられました。7月21日には、これらを要望書としてまと め、「川和の環境を考える会」から横浜市に要望書を提出しました。

主な要望事項

* 工事終了後も継続的なモニタリング調査を実施すること
* 旧農薬工場での使用薬品を検査項目に加え、継続的な地下水水質検査を行うこと
* 「焼却灰らしきもの」について、保存状態や内容調査方法と詳細なデーターの公 表を行うこと
* 汚染土壌処理についてのお知らせは、せめて、川和小学校学区内の全世帯への配 布を実施すること
* 農薬工場跡地のうち、車両基地部分以外の隣接する民有地において、新たな開発 や、転売、建て替え(掘削を含む)などがおこなわれる場合、住民の不安や健 康被害が生じることのないように対策を講じること