国家を超えて

2004年5月27日 08時53分 | カテゴリー: その他・つぶやき

 アメリカのイラク攻撃が秒読み段階といわれています。市民の78%が望む反戦の動きに対しても、 小泉首相は、「国民の動向は正しいとはいえない」という発言をし、とても残念に思います。グ ローバリズムやナショナリズムの台頭で国と国との安全保障という考え方が行き詰まってきています。
 東西の冷戦構造が崩れても、世界各地でテロや紛争が続いていますが、その原因 の多くは貧困が引き金になっています。私たち経済先進国ができることのひとつは貧困から抜け 出し、地域で暮らす人々がエンパワーメントするための支援です。神奈川ネットはNGO「WE21 ジャパン」の立ち上げに関わってきました。その主な事業のWEショップでは持続可能な循環型社会を目指して リユース・リサイクル事業を行いその収益でアジアの女性の自立支援を行っています。青葉区にも柿の木台店とあざみ野南店のふたつのWEショップが元気に活動しています。
 市民と市民、コミュニティといった単位で信頼関係を作って、人間の安全保障をすすめま しょう。今後もNGOやNPOなどと連携し、市民レベルの平和政策提言を行います。